ページ内移動用のメニューです。

介護福祉士受験対策講座[資格試験]


ホームの中の講座を探すの中の介護福祉士受験対策講座の中の資格試験

介護福祉士受験対策講座

通信

アイコンについて

アイコンの説明閉じる

通学
講師とフェイスtoフェイスで学ぶ!
通学コース
通信
好きな時間にマイペースで学ぶ!
通信コース
DVD
通信と通学のいいところを2つ取り!オーディオ・ビジュアルスクール
通学+通信
自宅学習&実技スクーリング&実習の3ステップ学習
通信+Web
PCとテキストを組み合わせて、効率的に学ぶ!
Webカレッジ
PCさえあれば、場所も時間も自由に学べる!Webカレッジコース

資格試験

介護福祉士試験情報

(1)3年以上の実務経験で受験できるチャンスはあとわずか!(*)

現在、介護福祉士国家試験の受験資格は実務経験3年以上となっていますが、近い将来からは実務経験3年以上に加えて、実務者研修を修了していることが必要になるとされています。(*)
介護福祉士の試験を受けるなら、受験資格が厳しくなる前に受験することがおすすめです!

※実務者研修受講時間数は保有する資格により異なります。

※実務経験3年以上かつ実務者研修を修了することが必須になります。

(2)受験申込時に3年の実務経験がなくても受験できる!

受験には3年以上の実務経験が必要ですが、筆記試験前日までに規定日数以上になる見込みがあれば、「実務経験見込み者」として受験することが可能です。

(3)受験票で実務経験を証明できます

一度受験された方は次回の受験手続きが簡単に行えます。前回交付された受験票は、「実務経験証明書」「卒業証明書及び履修証明書」に代えることができます。合格まで、受験票はしっかりと保存しておきましょう。

(*)介護福祉士資格の取得にあたり、2015年度(第28回)試験から開始予定だった「実務者研修」の修了を義務づけた改正社会福祉士法・介護福祉士法の施行ですが、2014年6月に「地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するための関係法律の整備等に関する法律案」が成立したことに伴い、1年延期となることが決定しました。

試験概要

受験資格 3年以上介護等の業務に従事した方
従業期間:1095日以上
従事日数:540日以上
試験内容 [筆記試験(10科目群)]
  • 人間の尊厳と自立、介護の基本
  • 人間関係とコミュニケーション、コミュニケーション技術
  • 社会の理解
  • 生活支援技術
  • 介護過程
  • 発達と老化の理解
  • 認知症の理解
  • 障害の理解
  • こころとからだのしくみ
  • 総合問題

[実技試験]
(筆記試験合格者のみ)
  • 介護等に関する専門的技能 約5分間に、与えられたテーマに沿ってモデルを相手に実技 
    ※介護技術講習(32時間)を受講され、修了認定を受けた方は、実技試験が免除になります。介護技術講習についての詳細は、公益社団法人日本介護福祉士養成施設協会のホームページをご覧ください。
    ※「実務経験3年以上」で、平成24年度以降に実務者研修を受講し修了した方は、受験申し込み時の申請により、「実技試験」が免除されます。(社会福祉士および介護福祉士法施行規則附則による経過措置)
受験申込書
受付(提出)期間
2014年8月上旬~9月上旬
※当社では受験のお申し込みやお問い合わせの代行は受け付けておりません。受験資格のご確認及び受験のお申し込みについては、試験実施機関にお問い合わせください。
試験日 筆記試験:2015年1月25日(日)
実技試験:2015年3月1日(日)
合格発表 2015年3月下旬
試験の詳細・受験資格の問い合わせ先 (公財)社会福祉振興・試験センター
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-5-6
★03-3486-7521(平日9時30分~17時)
★03-3486-7559(音声及びFAX案内、24時間対応)
http://www.sssc.or.jp/

介護福祉士実技試験に完全対応!
効果抜群の実技試験対策セミナーも開催!

第26回介護福祉士試験(2014年実施)受験状況

[受験者の職業]
受験者数 154,390名

[合格者]
受験者数 154,390名
合格者数 99,689名

[合格者の年齢層]

※厚生労働省発表資料より


ページ上部へ