ニチイのメディカルドクターズクラーク講座
資格・就職

資格について

本講座修了後に取得を目指す資格

ドクターズクラーク®(医師事務作業補助)
メディカルクラーク®(医科・医療事務)

講座を修了すると、「ドクターズクラーク®(医師事務作業補助)」と「メディカルクラーク®(医科・医療事務)」のW資格を目指せます。

<ドクターズクラーク®(医師事務作業補助)>
資格試験:医師事務作業補助技能認定試験
受験料(税込):9,000円(講座受講料とは別に必要です)

「メディカルクラーク®(医科・医療事務)」の詳細についてはこちら

活躍できる職場

医師事務作業補助者(ドクターズクラーク)の配置が評価対象になる病院などの医療機関で活躍できます。

  • 災害拠点病院
  • 救急医療機関
  • 母子医療センター

試験の特長

医師事務作業補助技能認定試験は、医師事務作業補助業務の従事者として必要な医療文書の作成、医学・薬学、医療に関する法律・法令等の知識と技能のレベルを評価、認定します。

  • 年間4,000人以上が受験

    全国で年間4,000人以上が受験しています。

  • 受験のチャンスは年6回

    試験は1・3・5・7・9・11月の年6回。受験のチャンスが豊富にあります。

  • 試験は学科と実技
    70%以上で合格

    試験は学科試験と実技試験があり、それぞれ得点率70%以上で合格です。

試験概要

受験資格
  • 1.教育機関等が行う教育訓練のうち、認定委員会が認定規程により定める「医師事務作業補助技能認定試験受験資格に関する教育訓練ガイドライン」に適合すると認めるものを履修した者
    ※ メディカルドクターズクラーク講座修了生はこちらに該当します。
  • 2.医療機関等において医師事務作業補助職として6ヵ月以上(32時間以上の基礎知識習得研修を含む)の実務経験を有する者
合格者へ付与する称号 ドクターズクラーク®
試験内容と時間 学科 筆記(択一式) 50分
実技 筆記 医療文書作成 60分
試験実施回数 年6回(5月、7月、9月、11月、1月、3月)
試験会場 各都道府県の公共施設など
試験申込
  • 1.試験日の2ヵ月前より、試験日の2週間前まで
  • 2.所定の申込書に、実務経験又は認定委員会が定める教育訓練ガイドラインを履修したことを認める証明書を添付のうえ、受験料を添えて、財団本部又は支部へ郵送(現金書留)または持参する
受験料 9,000円(税込)
合格基準 学科および実技試験の各々の得点率が70%以上に達した者
試験についての詳細は、(一財)日本医療教育財団へお問い合わせください。
>(一財)日本医療教育財団のホームページを見る
受験対策セミナー
  • 医療事務講座 受験対策セミナー

    試験を想定して、模擬試験とポイント解説を行う有料セミナーです。試験本番の雰囲気を体験でき、受験対策におすすめです。

  • 医師事務作業補助 受験対策セミナー

    試験本番そのものの会場、進行で、予行演習ができる有料セミナーです。意外な盲点やひっかけ問題なども徹底解説します。

就業相談について

修了後は、ニチイの採用情報サイト「きゃりあネットPlus」でお仕事を探せます。本講座を修了した方なら、医療事務と医師作業補助の2つの職種に応募することができます。

また就業を希望される方に、個別相談を実施しておりますので、お近くの教室や講座受講時の受付担当校までお気軽にご相談ください。

正社員登用がはじまりました

常勤で働きたい方は未経験の方でも積極的に正社員として採用したり、パート勤務でも一定期間継続して働いた方は無期雇用とするなど、安心して長く働ける環境づくりのために人事・雇用制度を整えています。
詳しくは、受付担当校へお問い合わせください。

  • 就業については、個別相談を実施しておりますが、就業を保証するものではありません。
本講座に興味がある方はこちらから
お電話のお問い合わせはこちら
0120555212
PAGE TOP