医療事務講座 受験対策セミナー(医科/歯科)

医療事務技能審査試験を想定して、直前の予想模擬試験&ポイント解説を行うセミナーです。学習内容の復習・確認はもちろん、試験本番の雰囲気を体験できるので、受験対策にオススメです!

4つのポイント

  • 会場も進行も、試験本番そのもの!

    試験はいつも緊張してしまう、本番は苦手という方に最適。本番の予行練習ができるので、あがり防止と試験慣れに効果てきめんです。

  • 合格にぐっと近づく「ポイント解説」!

    意外な盲点やひっかけ問題について徹底解説しますので、試験前の不安な気持ちが解消できます。

  • 的をしぼったアドバイスで合格ラインへ!

    忙しくて、なかなか勉強できない方でも、的中率抜群の模試&解説で短時間で合理的な学習を可能にします。

  • 質疑応答時間をたっぷりとご用意!

    疑問点を解消する最後のチャンスです! ぜひ質疑応答時間をご活用ください。セミナー後の個別質問も大歓迎です。

カリキュラム

試験の注意事項 5分
模擬試験 実技I 50分
学科 60分
実技II 70分
休憩 10分
ポイント解説 45分

開催要項

持ち物

  • 受講生証、財団賛助員証
  • 筆記用具(黒または青のペンまたはボールペン、黒鉛筆(HB以上)、消しゴム)
  • 電卓
  • メモ用紙
  • テキストなど参考資料

参加費用

一般:6,667円(税込 7,200円)
受講生・修了生:4,769円(税込 5,150円)

  • ニチイの医療事務講座 受講生・修了生限定
  • 参加費用は、開催当日に会場受付にて現金でお支払いください。
  • (一財)日本医療教育財団の賛助員の方はさらに割引があります。詳しくはお申し込み時にお問い合わせください。

1日体験レポート

「セミナーって本当に役立つの?」「どんなふうに進行するの?」など、誰もが気になるセミナーの実態を体験リポート形式でご紹介します。

1.セミナー開始

いよいよセミナー開始!まず講師の方が受験上の注意事項を説明。当日の持ち物を再確認できて、安心。
試験には、知ってるようで知らない点が、なんだかたくさんあるみたい・・・。

耳より情報

耳より情報

本番と全く同じ時間配分と緊張感の中で体験。本試験を「初めて受ける気がしなかった」と語る受講生も多いです。

2.いよいよ試験開始!

実技I:50分

受付窓口での応対を、実際そのものの話し言葉で書くというのがこの試験合格のポイント。まずは患者様へ「いかがなさいましたか?」・・・。あ、その前に挨拶をするよね。本試験前に気がついてよかった・・・!

学科:60分

資料持ち込み可の多肢択一方式で、出題数はなんと25問!「完璧!」と自信満々で持ち込んだノートは細かく書き込みすぎみたい。検索に時間がかかり、試験時間を無駄にしただけだった。も~、どうしよう!

実技II:70分

実技IIでは、レセプト点検、訂正追加する力が試される。まだカルテを読んでいる最中だというのに、隣からはもう電卓をたたく音が。なんだかあせっちゃう。マイペースの大切さを模試で実感。

3.休憩をはさみポイント解説(45分)

模試の問題を目の前にしながらの解説開始。実技Iでの敬語の使い方から実技IIで間違いやすい計算ミス、学科の出題傾向まで、丁寧に教えてくれる。問題を解いたばかりのせいか、講義内容がどんどんと頭に入ってくる!
セミナーはここで終了!この後は、質問タイムです。

当日はこんなアドバイスも!

当日はこんなアドバイスも!
  • あなたはきっと見逃している!技能審査試験、見落としやすい頻出問題はこれだ!
  • 時間切れで「アウト」の受験者続出!時間配分のコツ、教えます!
  • 合否は試験前1週間で決まる!必見!これが合格を勝ち取る学習法だ!
  • 資料検索に時間がかかりすぎる!通信生こそ聞いてほしい資料作成テクニック

4.個別質問タイム

個別質問タイム

まさに「目からウロコ」!模試を受けたことによって、気づかなかった弱点が明らかに。そこを中心に先生に個別質問。わかりやすく解説してくれるだけでなく、能率的な勉強法まで教えてくれるのがうれしい。
直接質問できるので、特に通信生は、これだけでも参加する価値あり!

お申し込み

セミナーのお申し込み、開催日程・場所の検索は以下よりご確認ください。
各会場定員制ですので、お申し込みはお早めに!

PAGE TOP