医療・介護の資格と就職ならニチイまなびネット
Menu

「ニチイ教育講座」の受講をお申し込みのお客様へ(受講規約)

ニチイ教育講座をお申し込みいただくにあたり、下記事項をご確認いただき、内容のご理解とご同意をいただいたうえで、受講のお申し込み手続きを行っていただきますようお願いいたします。この規約の定めが受講契約の内容となります。

1.規約の適用範囲について

  • (1)この規約は、ニチイ(株式会社ニチイ学館、以下、当社という)が主催する講座を対象とし、効力を生じるものとなります。
  • (2)当社は以下に掲げる場合、本規約を変更することができるものとします。
    • 本規約の変更が4.(2)に定める「受講生」の一般的利益に適合するとき
    • 本規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき
  • (3)本規約を変更する場合、変更後の規約の効力発生日の1ヵ月前までに、以下に掲げる事項を当社ホームページ(まなびネット)に表示します。
    • 本規約を変更すること
    • 変更後の本規約の内容
    • 効力発生時期

2.提供サービスについて

  • (1)当社は、講座ごとに定める受講料金を対価として、当社が定める教材やカリキュラムにより、知識・技能を修得する教育サービスを行うものとします。
  • (2)当社では受講生および修了生(一部講座を除く)で就職をご希望の方に、就職のご案内を行っています。ただし、当サービスは就職を保証するものではなく、また受講料に含まれるサービスではありません。

3.受講申し込みについて

当社が定める所定の方法に従い行うものとします。

4.受講契約の成立について

  • (1)本講座の受講申し込み後、受講料の決済が完了し教材が到着した時点で受講契約が成立するものとなります。
  • (2)受講契約の成立後、教材一式に同封してお送りする「受講生証」に記載されている受講番号の名義人を「受講生」といいます。

5.受講料支払いについて

  • (1)受講料は講座教材、発送費、指導サービス、事務管理から総合的に設定されています。
  • (2)受講のお申し込み受付後、お客様が希望された受講料支払い方法に必要な書類を一週間以内に送付、または必要な情報を電子メールで送信します。
    • 医療事務講座(速修 病院受付)については、受講料に(一財)日本医療教育財団の認定料が含まれます。
  • (3)当社が定める所定の方法に従い行うものとします。各支払い方法については、こちらをご確認ください。

6.受講料以外の自己負担について

  • (1)レポート解答用紙などの提出に係る郵送手数料は、受講生の自己負担になります。
  • (2)受講生ご自身の事情により教材を紛失、破損された場合の教材購入は、受講生の自己負担になります。

7.受講契約解除について

  • (1)教材到着後8日以内であれば「クーリングオフ」を適用します。
  • (2)クーリングオフを希望される場合、受講生ご自身で教材到着後8日以内に所属校または「20.お問い合わせ先」にお申し入れのうえ、「クーリングオフ申出書」をお送りした教材一式と共に返送先に「着払い」でご返送ください。
  • (3)クーリングオフ期間を経過したあとに受講契約を解除する場合、原則として受講料の返金はいたしません。
    ただし、学習方法が通学のみの講座およびコース(以下、通学コース)で、初回通学日の前日までに解約のお申し出があった場合、教材の返送を確認後、事務手数料15,000円を除いた受講料を返金いたします。
  • (4)受講契約を解除される場合、任意に購入された書籍などの返却は受け付けいたしかねます。

8.教材発送について

  • (1)受講受付後、ご入金の確認が取れ次第、2~3日ほどで教材一式を発送いたします。
  • (2)教材一式がお手元に届きましたら、初期教材同封の「配本教材一覧」(一部講座においては「学習ガイドブック」記載の配本教材一覧または配本チェックリスト)により、配本教材の確認を行ってください。
  • (3)お送りした教材に不足、破損、落丁などがありましたら、すぐに所属校または下記「20.お問い合わせ先」へご連絡ください。

9.受講開始日について

  • (1)通学コースは、お申し込み講座の「初回通学日」を受講開始日といたします。
  • (2)通学コース以外は、当社が本講座の教材一式を初めて発送した「教材の到着予定日」となり、所属校で教材をお渡しする場合は「教材のお渡し日」を受講開始日といたします。なお、メディカルドクターズクラーク講座およびドクターズクラークPCセットは通学コースと同様の対応となります。
    また、介護福祉士実務者研修については、「毎月1日」が受講開始日となります。
  • (3)上記において法改正などの理由により教材を分割発送する場合は、分割発送を行った「第1回目の教材の到着予定日」を受講開始日といたします。

10.受講期間について

  • (1)通学コースは開講期間(初回通学日から最終通学日までの期間)が受講期間となり、在籍期間は、初回通学日より最長1年となります。
  • (2)通学コース以外は受講生証に記載されている「受講期間」となります。
    なお、介護福祉士実務者研修の受講期間は、受講開始日より6ヵ月以内となります。
  • (3)受講期間延長について(通学コース以外が対象となります。)
    • 受講期間内に修了が困難な場合、自動的に無料延長期間となります。
    • 無料延長期間内でも学習修了が困難な場合、特別(有料)延長またはレポート有料添削により一定期間において受講の継続を可能としています。特別(有料)延長またはレポート有料添削のお知らせは、無料延長期間が終了する月に該当受講生に郵送いたします。特別(有料)延長をご希望される場合、お知らせが届きましたらお申し込みの手続きを行ってください。
    • 無料延長期間内で学習が修了されず、特別(有料)延長のお申し込みを希望されない受講生は無料延長期間最終日をもって当社教育講座の受講は終了となります。
    • 特別(有料)延長期間終了にあたり当社からのお知らせは行いません。
    • 介護福祉士国家試験対策講座およびケアマネジャー受験対策パーフェクトゼミについては、期間限定での開講となるため対象外となります。

11.講座の欠席、休学について(通学コース)

  • (1)欠席の場合、所属校へ速やかに連絡をいただき日程調整のうえ、他クラスにて受講いただけます。
  • (2)病気、入院などの理由により受講期間内で修了が困難な場合、受講について所属校に相談のうえ休学が可能です。
    ただし、在籍期間内で修了ができない場合は未修了となります。

12.講座開催の中止について

通学コースの受講申込者が開催最小人数に満たない場合、初回通学日までに既にお申し込みのあった方へ通知のうえ、講座の開催を中止することがあります。その場合、他のクラスなどをご案内させていただきます。

13.修了証書発行の条件について

  • (1)受講期間内に修了条件を満たした受講生に修了証書を交付します。
  • (2)修了条件は各講座により定められています。講義1回目のオリエンテーションまたは「学習ガイドブック」でご案内いたします。

14.受講上の留意事項について

受講生が下記事項に該当する場合は指導サービスの提供や継続をお断りし、「受講契約解除」などの処置を取ることがあります。また、受講生の行為により当社に損害が生じた場合は、損害賠償の請求をさせていただく場合もございます。

  • (1)心身の健康上の理由により受講を継続することが難しいと当社が判断した場合。
  • (2)受講において服装、マナー、受講態度などについて講師、当社社員の注意・指導に従っていただけない場合、または、他のお客様へのご迷惑や影響が懸念される状況の場合。
  • (3)他の受講生・講師・当社社員に対して勧誘や商品の販売行為、付きまとうなどの迷惑行為があった場合。
  • (4)他の受講生の受講または当社講座運営に支障をきたす言動があった場合。
  • (5)「16.著作権について」の事項に違反した場合。
  • (6)支払期限までに受講料のお支払いがない場合、また当社からの支払依頼に従っていただけない場合。
  • (7)法令に違反する一切の行為があった場合。
  • (8)その他、当社が受講生の受講継続を認めるのを著しく不適当であると判断せざるを得ない場合。

15.個人情報保護について

ご提供いただいた個人情報は、当社の個人情報保護基本方針に基づき、安全かつ厳密に管理いたします。ご提供いただいた個人情報は次に掲げる講座運営、講座運営に付随した案内、情報提供の目的にのみ使用し、範囲を超えてお客様の同意なく使用することはありません。

  • (1)当社からの教育講座のご案内
  • (2)当社からの上記以外の商品のご案内
  • (3)当社からの就職支援に関するご案内
  • (4)受講生との連絡および満足度などの調査
  • (5)(一財)日本医療教育財団の証書発行に係る講座において財団への個人情報の提供
  • (6)行政への許可申請を目的とした個人情報の提供
  • (7)当社監督のもと、業務の一部を委託する場合
  • (8)法令により許される開示の場合
    • 個人情報の開示・訂正・利用停止を希望される場合は、手続きについてご案内いたしますので所属校または下記お問い合わせ先にご連絡ください。
    • 手続きにはご本人を確認する証明書などの写しが必要となりますので、あらかじめご了承ください。

個人情報のお取り扱いについてのお問い合わせ先

株式会社ニチイ学館 教育担当
住所 〒101-8688 東京都千代田区神田駿河台2-9
フリーダイヤル 0120-212-656
受付時間 月~金(祝日除く)9:00~17:15

16.著作権について

講座で使用する教材、質問回答、添削課題の問題・解答解説、DVDなどの著作物の著作権は、当社または著作権者に帰属するため、下記行為を禁止します。

  • (1)方法、理由の如何を問わず、著作物の複製、転載、転用、インターネットによる公衆送信、販売、頒布、譲渡、貸与、変更などを行うこと。
  • (2)方法、理由の如何を問わず、講義内容を音声または画像にて記録を取ること。

17.天災事変、郵便・運送事故などについて

  • (1)地震、火災、その他天災事変など、止むを得ない事情による教材送付・サービス提供の遅延や不能については、当社は責任を負うものではありません。
  • (2)郵便・運送事業者などによる教材などの配達遅延や紛失などについては、教材の再送付や添削課題の再提出を限度として可能な範囲で対応いたします。
  • (3)郵便・運送事業者などの事故による紛失もまれにありますので、提出される解答用紙などはコピーを残し、返却されるまで保管をお願いします。

18.反社会的勢力の排除について

  • (1)当社およびお客様は、それぞれ相手方に対し、自らが暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係者、総会屋その他これらに準ずる者(以下「反社会的勢力」とします)のいずれでもなく、自らまたは第三者を利用して暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、取引に関して脅迫的な言動をしまたは暴力を用いる行為、風説を流布し、偽計または威力を用いて相手方の業務を妨害し、または信用を毀損する行為をしないことを表明し確約します。
  • (2)当社またはお客様の一方が、前項の確約に反する表明をしたことが判明した場合、前項の確約に反した行為をした場合には、その相手方は、何らの催告を要せずして、本契約を解除することができます。

19.準拠法、管轄裁判所について

  • (1)本規約は、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。
  • (2)本規約に関してやむを得ず訴訟となる場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

20.お問い合わせ先(ご意見・ご相談など)

受講に際してのご意見、ご相談などは所属校または下記で承りますのでお問い合わせください。

株式会社ニチイ学館 教育担当
住所 〒101-8688 東京都千代田区神田駿河台2-9
フリーダイヤル 0120-555-212(ニチイ教育講座お客様センター)
受付時間 年中無休/24時間
メールアドレス kouza@nichiigakkan.co.jp
PAGE TOP