ニチイの
福祉用具専門相談員養成講座

  • 自社介護事業所
    約1,800ヵ所
  • 介護講座修了生は
    100万人以上
  • 実践的な知識
    と技術を習得
福祉用具専門相談員養成講座
学習方法 通学
資格 福祉用具専門相談員/講座修了後に修了証明書を発行
受講期間 8日間
受講料 62,963円(税込69,259円)

福祉用具専門相談員養成講座とは

福祉用具のスペシャリストを目指します

ケアマネジャーと相談しながら、ご利用者の心身の状態・希望・居住環境などを考慮し福祉用具を選定する、介護保険法に定められた福祉用具のスペシャリスト「福祉用具専門相談員」に必要な知識とスキルを身につける講座です。

介護現場に限らず、さまざまな場所で活躍の場が広がっています

福祉用具貸与・販売事業所では、福祉用具専門相談員の有資格者を配置することが必須※1となっており、資格を取得することで現場で役立つ人材になることができます。

また、超高齢社会で福祉用具を扱う事業所が増えていることから、ホームセンター・ドラッグストアなど活躍の場が拡大しています。専門知識を活かして最適な福祉用具を選定することで、ご利用者・ご家族に喜ばれやりがいにつながります。

  • ※1福祉用具貸与・販売事業所には、保健師・看護師・介護福祉士などの専門資格の有資格者または、福祉用具専門相談員指定講習の修了者を必ず2名以上配置することが義務付けられています。

ニチイの福祉用具専門相談員養成講座が選ばれる理由

全国約140ヵ所で福祉用具貸与・販売事業所を展開するニチイだからこそ、お仕事で役立つ知識・スキルが学べます。
実績に基づく「実践的な学び」が、ニチイにはあります。

  • 特長1
    介護講座で100万人以上の修了生を輩出した実績!

    ニチイは「ホームヘルパー2級講座」を1996年に開講して以来、100万人以上の修了生を輩出し、修了生の多くが介護現場で活躍しています。その実績は、ニチイの介護講座の信頼の証です。

  • 特長2
    福祉用具専門相談員指定講習の修了証明書が取得可能!

    超高齢社会において、福祉用具のニーズが高まるなかで、福祉用具の専門知識を持った人材が求められています。そこで注目されているのが福祉用具専門相談員の有資格者です。講義の全日程に出席し、修了試験に合格すれば、福祉用具専門相談員指定講習を修了した証となる修了証明書が取得できます。

  • 特長3
    少人数クラスで細やかな指導!

    ニチイの福祉用具専門相談員養成講座では、少人数クラスで、きめ細やかな指導が受けられます。資格取得後に即戦力として活躍できるよう、講義は座学だけではなく演習などを行いながら、福祉用具専門相談員に必要な知識を学びます。

  • 特長4
    実際の福祉用具を使って実践的に学習!

    福祉用具専門相談員として働くためには、相談員自身が福祉用具の使い方や機能を正しく理解することが必要です。ニチイの福祉用具専門相談員養成講座では、実際に福祉用具に触れながら、知識と技術を学びます。

  • 特長5
    経験豊富な講師陣が、丁寧で的確な指導!

    ニチイの福祉用具専門相談員養成講座では、福祉用具について十分な知識と経験を持った講師が講義を担当します。また、理学療法士や作業療法士など、リハビリテーションなどの専門的な知識を持った講師からも指導を受けられます。

  • 特長6
    受講料の割引制度や分割払いもご用意!

    学生割引制度や受講経験割引制度など、受講料が安くなるニチイのオリジナル割引を多数ご用意しています。一括払いのほか、お支払いがラクな分割払いも可能なので、無理なく受講を続けられます。

介護教育における長年の実績と介護大手のニチイだからできる実践的な学習

福祉用具専門相談員として活躍するためのスキルを、短期集中で身につけます

福祉用具専門相談員は、ご家族やご利用者本人の状況にあった福祉用具を選び、使い方をアドバイスする福祉用具のスペシャリストです。ご利用者一人ひとりのニーズに合わせた質の高いサービスが提供できるよう、多くの介護関連人材を輩出したニチイの経験豊富な講師陣が、丁寧で的確な指導を行います。

8日間の短期集中プログラム

受講料 62,963円(税込69,259円)
受講期間 8日間
教室で、同じ目標を持った仲間と一緒に講師から直接学びます。

お仕事が忙しい方でもしっかり学習サポート

福祉用具専門相談員養成講座では、やむを得ない理由により欠席した場合は、補講(有料)を受けることができます。

超高齢社会のなか、福祉用具専門相談員のスキルと資格が求められています

福祉用具専門相談員は、福祉用具のスペシャリストです

福祉用具専門相談員は、介護保険法に定められた福祉用具のスペシャリストで、最適な福祉用具の選定や福祉用具の使用に関する計画書(福祉用具サービス計画)の作成を行います。福祉用具を上手に選び、使うことで生活の質を向上させられることから、福祉用具の知識は「介護のプロ」に求められるものの一つだと言えます。

本講座に興味がある方はこちらから
お電話のお問い合わせはこちら
0120555212
PAGE TOP